ホワイトニング

歯並びをきれいにしたら、歯の色もきれいにしましょう

ポリリン ホワイトニング

従来のホワイトニングは、エナメル質の表面を粗造にすることで、乱反射を起こさせ白くする為、白くはなっても“つやの無い白さ”でした。
患者さまによっては、歯がしみてしまうこともありました。

「歯を白くしたくても、しみる痛みがあると・・・」
ホワイトニングを経験された方は思うかもしれません。
当院が提供するポリリン酸ホワイトニングは、ポリリン酸NaがCaと結合する事で、コーティング効果が生まれます。
コーティングされるため、過去のホワイトニングで痛みを覚えていた人でも、刺激の少なさを実感していただけます。ポリリン酸ホワイトニングが色素沈着防止効果に優れているため、1回のホワイトニングで、その白さは半年近く保たれ歯の色が戻りにくくなります。継続してお使いいただければ、白さを持続するとともに、歯質強化にもつながり、歯周病予防やむし歯予防に効果が期待できます。健康な歯を維持して、美しい白い歯の喜びを感じていただけるホワイニングです。

ポリリン酸ホワイトニングの仕組み

  1. 歯の表面にはステインが付着しており、黄ばみの原因になります。
  2. 分割ポリリン酸Naがステインや汚れを浮かせて落とし、表面をきれいにします。
  3. 歯の内側にポリリン酸が浸透し、白くします。
  4. ポリリン酸が歯の表面をコーティングし、歯質を強化しステインの再付着を防止します。
  5. 定期的なホワイトニングで、きれいな白い歯と健康な歯を維持します


目立たない透明マウスピース矯正







旭川市宮下通7丁目2399-1 明治屋ビル5F
0166-27-2450